044-328-9098
JP CN EN

2017年、高齢者のためのスマートウォッチのトップ10

下記の記事はSmartwatches4UNewsTop 10 Smartwatches for the Elderly 2017」の翻訳です。

スマートウォッチは、一部の人にとってはファッションステートメントであり、他の人にとってはすばらしい技術です。 しかし、高齢者の世界では、スマートウォッチは「クールファクター」に制限されることなく、本当に役に立つ存在になるかもしれません。 例えば、スマートウォッチは投薬リマインダを提供し、日々の活動を追跡し、さらには緊急時には家族に警告することさえできます。 電話を受けたり受信したりできるものもありますが、電話とは異なり常に装着されているため、これは特に便利な機能となります。

あなたが愛する人のためのスマートウォッチやフィットネス機器に投資することを望んでいる場合は、現在入手可能な最良のデバイスをカバーするあなたのためのリストを用意しました。 だからこそ、2017年の高齢者のための最高のスマートウォッチを見てみましょう。

Omate Wherecom S3

Omate Wherecom S3は、高齢者用に設計されたスマートウォッチです。 これはOmateの直感的なOUIシニアスキンを使用し、非常に簡単なスマートウォッチです。 OUI Seniorは、独自のダイヤラ、メッセージハブ、アラームシステムを提供しています。 その警報システムは、投薬を受ける時期になったときに高齢者を思い出させるように設定することができます。

このスマートウォッチは、Wi-Fi経由でスマートフォンに接続し、プッシュ通知を行い、インターフェースはデバイスの1.54インチ320 x 320ディスプレイにナビゲートされます。 このディスプレイはすばらしく応答性があり、重要なことに、OUIシニアは理解しやすいです。 Wherecomのパーティーピースは、ケースの側面にあるフィジカルで赤いSOSボタンです。これを押すと、このボタンを押すと、Wi-Fiまたは3G経由の連絡先に、GPSによる着用者の位置が送信されます。

S31回の充電で約2日間持続することができ、ストラップは交換可能です。 価格は約150ユーロに設定され、9月から販売される予定です。

Tempo by CarePredict

The Tempo by CarePredictは、ユニークなウェアラブルデバイスです。 それは、タッチスクリーンディスプレイまたは任意のディスプレイを全く有しません。 代わりに、医療従事者や介護者が高齢者の深刻な健康問題の前兆を識別するのを助けることができる着用可能なセンサーとして宣伝されています。このデバイスは話す価値があるから、 私たちはスマートウォッチリストにこれを追加しました。

Tempo関連の最も興味深いことは、着用者の活動と行動を学ぶことです。 効果的に活動を監視し、その活動に関するデータを保管し、ケアスタッフに活動の変化を警告することができます。 例えば、着用者が通常より少ない食べ物を食べたり、普段ほど活発でない場合は、誰かに警告します。 このデータには、CarePredict独自のソフトウェアを使用してアクセスすることができ、リアルタイムで24時間いつでもアクセスできます。

テンポに興味がある場合は、それを古いバージョンであるラウンドバージョンと混同しないでください。 新しいバージョンは長方形で、より良いデバイスです。 しかし、価格と入手可能性は曖昧ですので、詳細はCarePredictにお問い合わせください。

G2i Emergency Watch

Limecex AG Emergency Watchとも呼ばれるG2I Emergency Watchは、スイスで開発されたもので、Swiss Madeのデバイスです。 それは、スピーカーとマイクを備えた携帯電話を内蔵しています。 すべてのモデルに高性能GPSモジュールが付属しており、着用者のGPS位置をデバイスに保存されている連絡先と共有することができます。

緊急電話をかけるには、デバイスのクラウンまたは3時位置にあるボタンを押してください。 時計は利用可能なすべてのモバイルネットワークにアクセスしてこの呼び出しを行うことができるため、信号強度が問題になることはありません。 時計は、着信の有無にかかわらず、着用者の位置を示す地図へのリンクを含むSMSを所定の連絡先に送信し、通常の状態で数ヶ月間電池の寿命を延ばします。

このデバイスの唯一の欠点は、入手が難しいことです。Limmexのウェブサイトはほとんど有益ではありません。 売り手のリストはここにあり、時計は約£300.00で小売りします。

Burg 31 Cellphone Watch

Burg 31 Cellphone Watchは、SIMカード(micro-SIM)を使用できる唯一のスマートウォッチです。したがって、スマートフォンにつなぐことなく、この時計で電話をかけたり受信したりすることができます。 しかし、この時計にもBluetoothが搭載されていますので、必要に応じてスマートフォンに接続でき、GPS追跡機能も備えています。

Burg 31を使用して最大3つの電話番号に短縮ダイヤルすることができ、GSM 850/900/1800/1900周波数で動作します。これは、Burg 31が英国では2Gの機能を備えていますが、3G4Gの機能は持っていないことを意味しています。 時計は伝統的なミヨタ製のクォーツムーブメントを搭載していますが、充電時間は23時間、スタンバイ時間は48時間の充電式リチウムイオンバッテリーを採用しています。

しかし、Burg 31を手に入れることは難しいかもしれません。 AmazonにはBurgのスマートウォッチが掲載されていますが、31モデルではありませんので、詳細についてはメーカーにお問い合わせください。

Lively Safety Watch with Home Hub


Lively Safety Watchは、高齢者のためのユニークな安全対策です。 この時計には側面に専用のボタンがあり、押すと警告信号が表示されます。 その警告信号はLivelyケアセンターに送られ、Livelyケアチームのメンバーは着用者に電話してすべてが問題ないかどうか尋ねます。 懸念する余地がある場合、Livelyケアチームのメンバーは、事前に定義された緊急連絡先に警告するか、必要に応じて緊急サービスに問題をエスカレートします。

時計自体は、自宅の壁のソケットに差し込まれた独自のハブを通っているので、インターネットネットワークや自宅の電話回線は必要ありません。 それは1,500ftまでのカバレッジを提供し、緊急機能はこれを超えて機能します。 Safety Watchは、タッチスクリーンインターフェースを介して操作され、フィットネス追跡情報、リマインダー、および高齢者が間違いなく感謝する他の有用な機能を多数提供します。

時計の必要な情報と必要なセンサーは、この時計用には簡単に公開されていませんので、詳しくはLively directにお問い合わせください。

SafeLink

SafeLinkは、認知症に罹患している人々のための追跡ソリューションとして提供されているウェアラブルGPSトラッカーです。 それは患者が手首に身につけており、通常の行動を知らせるために最大3つのスマートフォンに通知を送ることができます。

デバイス自体の価格は199.99ドルで、月額26.99ドル、契約なしです。 無料ローミングは、米国とカナダで追加料金なしで提供されます。 SafeLinkの主な機能はGPSモジュールで、最大3人は患者をリアルタイムでいつでも追跡することができます。 Webベースのトラッキングソリューションがオンラインで見つかるため、スマートフォンで患者を追跡する必要もありません。

デジタル時計の登場により、SafeLinkは、時間、日付、信号強度、バッテリ寿命を読み取る小さなデジタルディスプレイを備えています。 エキサイティングな機能を提供するものではありませんが、それがうまくいくので、信頼できるGPSトラッカーとして完全に推奨できます。

Revolutionary Tracker

Revolutionary Trackerは、私たちのリストで最もスタイリッシュなデバイスの一つです。 それは、丈夫なシリコンバンドと、正方形の金属製のケースを持っています。これはレトロアップルウォッチのようです。 また、SOSボタン付きのGPSトラッキングなど、便利な機能が満載です。

GPSと携帯電話の接続では、ボタンを簡単に押すだけで、着用者を家族や介護者に接続することができます。 リアルタイムのトラッキングは、互換性のあるアプリを備えたタブレットまたはスマートフォンを介して行われます。 アプリ内では、「セーフゾーン」を設定することもできます。そのため、着用者がそれを超えて逸脱した場合、通知アラートが送信されます。

Revolutionary Trackerは双方向SMSを提供し、複数の高齢者を追跡して同時に見ることができ、これは介護用の家庭用アプリケーションに理想的です。

UnaliWear Kanega Watch


UnaliWear Kanega Watchは、高齢者のための耐水性、耐衝撃性のGPSトラッカーです。 このデバイスは、補聴器に接続できるというユニークな機能を備えています。Kanega Watchは落ちを検出し、検出されれば投薬管理にアラートを送信します。

重要なのは、Kanega Watchはスタンドアロンのデバイスであり、スマートフォンを使用する必要はありません。 多くの高齢者が自分のスマートフォンを持っていない、または所有したくないため、この無差別なアプローチは潜在的なアプリケーションを向上させます。 また、Kanega Watchには1つのボタンもなくて、 すべてが音声で制御されています。

もう1つの便利な機能は、オンコールの緊急支援です。 この音声起動機能は、着用者を、必要に応じて医療援助を調整することができる訓練を受けたオペレータに接続し、緊急時に救命救助者であることを証明することができます。

Pocket Finder



Pocket Finderはスマートウォッチではありません。それは、人のポケットに単独で、またはキーチェーンに取り付けられたキーフォブです。 車、ペット、人のトラッカーとしての役割を果たし、GPSGSMの接続性のおかげで非常に信頼性の高い製品です。

それが動作する方法は簡単です:それをオンにし、その後、複数の衛星からGPS位置データを受信します。 この情報はリアルタイムでGoogle Premier Mapsのアカウントに送られ、誰か又はどんなものかがそれを着用しているか追跡することができます。

ストラップで腕装着型トラッカーを解いて他の場所に残す必要が有る一方に、このデバイスはどこでも残す可能性があると考えて、この製品は、実際には実用的ではありませんが、高齢者用の腕装着型トラッキング装置の良い代替品と考えることができます。

Mindme Locate and Alarm

Mindme Locate and Alarmは、認知症患者のための別のGPS追跡製品ですが、実際には高齢者が使用することができます。 キーホルダーやペンダントとして装着することができ、正確な追跡を提供するために4分ごとにその位置を報告します。

重量はわずか40グラムで、Mindmeは目立たなくて正確的なトラッカーです。 それはマルチネットワークSIMで接続し、GPSでその位置を報告します。 前述のように、正確な追跡が可能な4分ごとの位置を報告し、24時間365日のヘルプセンターを利用して、介護者が緊急時に患者を見つけるのを支援します。

Mindmeは英国の痴呆患者のための最も人気のある追跡装置であり、EU全体でも機能します。 米国のお客様には別のバージョンも用意されています。 $ 140.00で販売され、毎月の購読料は約$ 20.00です。

上記の記事は20161228日に更新されたものですが、今依然として参考になれると思っています。

回到顶部